■保存会のご案内


●一般社団法人千早赤阪楠公史跡保存会

本会は、昭和49年10月6日に「千早赤阪村楠公史跡保存会」として発足、平成4年3月31日付けで「社団法人千早赤阪楠公史跡保存会」として法人化し、平成25年4月1日付けで「一般社団法人千早赤阪楠公史跡保存」と名称変更し、現在に至っております。

発足以来、当地出身の南北朝の武将「楠木正成公」関係の史跡等の保存及び普及を図るとともに、遺跡等の研究を行い、文化財の保護及び文化の振興に寄与することを目的として、楠公史跡等の美化、清掃、整備を行うなど景観の向上に努めています。また、村の委託を受けて、村立郷土資料館の管理業務や奉建塔周辺などの景観向上事業などを行っており、村政とも連携しつつ、充実した公益事業を積極的に推進して社会に寄与することを目指しています。


 


 

【正式名称】一般社団法人 千早赤阪楠公史跡保存会

【所 在 地】 大阪府南河内郡千早赤阪村水分266番地 千早赤阪村立郷土資料館内           地図

【TEL】           0721-72-1588

【FAX】           0721-72-1582

【Email】       nanko-hozonkai@drive.ocn.ne.jp

大楠公~楠木正成公肖像
大楠公~楠木正成公肖像

■更新履歴

  • 令和元年 12日:(随時更新中)